10月4日(水)神宮観月会

神宮では毎年、中秋の名月を愛でる「神宮観月会」を開催しています。

観月会は、全国から応募のあった短歌と俳句の秀作を、神宮の楽師が古式により披講する雅な催しです。
披講につづき、管絃舞楽が奏行されます。

 

今年の詠題は「雪」です。

果たして、どんな「やまとうた」達が集まったのでしょうか。

 


 

開会は午後5時半を予定しています。

雅な世界をご堪能ください。

 

一覧にもどる